ストレートネックの矯正

ストレートネックの怖さ!

突然ですが
ストレートネックは病院では治りません!
        ・
        ・
        ・

 

と、極端な言い方をしましたが、
「ストレートネック」と病院で診断され、
ずっと通っているけど、なかなか治らない…

 

身に覚えはありませんか?
レントゲンや薬だけ処方されて、
様子を見て下さい、なんて言われますよね?

 

ストレートネック 矯正

 

病院では対症療法が主で、なかなか
根本からは治療できないのが現実です。

 

様子をみているうちに、悪化して、症状が
起きてから対症療法をする…という
悪循環になります。

 

「ストレートネック」を放っておくと、頸椎の
弾力がなくなり、ちょっとした衝撃でも
「頚椎捻挫」を起こしやすくなります。

 

ストレートネック 矯正法

 

朝起きると首が動かない「寝違え」
起きやすくなってきます。

 

肩こりや、ちょっとした首の痛みといった
症状が次第に悪化し、手や腕がしびれたり、
力が入らなくなったといった重篤な症状が
起きることがあります。

病院で何故治らないのか?

実は私は病院で働いています。

 

「放射線技師」という、いわゆるレントゲン
を撮る仕事をしています。

 

ストレートネックの患者さんは結構いて、
通院されていますが、ストレートネックが
治った!という人が本当に少ないのです。

 

首が痛い、首筋〜肩が痛い、頭痛が酷い、
といった症状で来院されて、まずはレントゲン
を撮ります。

 

ストレートネック 自宅矯正

 

レントゲンの頚椎の写真を医師が見て、
ストレートネックと診断がつきます。

 

その後は、「痛み止め」「末梢の血行を
改善する薬」を飲んで様子と見て下さい…
というのが一般的な整形外科での流れです。

 

「ストレートネック」に対しての根本からの治療
というのはほとんど行われないのです。

 

あくまでも、症状にたいする対症療法のみ。
「頚椎症」「頚椎ヘルニア」に対しても同じです。

 

これでは、病気が進行する人をただ薬づけに
しているだけ!(ちょっと過激すぎですね^^;)

 

他の病院も似た様な治療とのこと。
これでは、患者さんにあんまりだな…
と思っていた矢先…

 

とある研修で、ある整形外科医院の院長先生
にお会いする機会がありました。

自宅でストレートネックを治す?

1日5分間のエクササイズで「ストレートネック」が
改善される…

 

ちょっと信じられないし、詐欺か?
なんて最初は思ってました。

 

柔道整復師徳永先生という方が、
「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」
の患者さんを21日間で治した方法です。

 

様々なメディアでも取り上げられていますが、
放射線技師の私から見ても、これはスゴイ!
という方法でした。

 

ストレートネック 在宅

 

実際に徳永先生の話を聴いて、これは
詐欺なんかじゃない、首が痛くて悩んで
いる人の救世主だ!と思いました。

 

●病院に通院しても治らない方…
●医者から手術しかない、と言われている方…
●薬を飲み続けても改善されない方…

 

そんな方を救う方法が、この徳永先生の
方法です。

【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】自宅で出来る
改善プログラム!改善しなければ100%返金保障付き

 

病院に行くたびに何時間も待たされる挙句、
完全に良くもならない…なんて理不尽な事
から解放されます。

 

自宅で「ストレートネック」が改善できる
唯一無二の方法です!

徳永先生のストレートネック矯正法!